広告 タイ 旅行グッズ 海外旅行

【海外でahamo使ってみた】設定方法や注意点、体験談を解説!

海外でも追加料金なしでデータ通信が使えるahamo。

でも本当につながるか不安だったり、設定方法などが気になりますよね。今回実施に海外で利用してきた体験談を紹介します。

結論、2週間以内の海外旅行ならahamoが断然おすすめ!

今までタイ、ベトナム、韓国で利用しましたが、どこでも問題なく使えました!

特にタイ旅行はバンコク経由でクラビに行き、そこからさらに孤島のライレイビーチに行ったのでつながるか不安でしたが、孤島でも問題なく使えて満足度かなり高かったです!

この記事では、設定方法や、利用時の注意点、使ってみた感想を詳しく解説します!

また、ahamo利用が向かない人についても記載していいます。ぜひ最後まで読んでください!

今のスマホそのまま海外でつながる

今すぐahamoに申し込む

海外利用時に追加料金なし!20GB2,970円/月で日本も海外でもつながる!

ahamoは海外でも追加料金なしでそのまま使える!

ahamo
※ahamo公式サイトより

ahamoは、NTTドコモが2021年から提供しているモバイルサービス。いわゆる格安SIMです。

そして海外旅行好きにとっておすすめの特徴は、追加料金なしで、海外91の国と地域で20GBまでデータ通信が使えること!日本人の渡航先の98%をカバーしているそう。

それではahamoの詳しい特徴を解説します!

ahamoの料金

ahamoの料金プランはわかりやすいワンプラン。月100GBプランは20GBの基本プランにオプションを追加して申込します。

プラン料金
月20GB2,970円
月100GB 4,950円
月1GB追加550円
*すべて税込料金

ahamoが利用可能な海外の地域

ahamoが利用可能な国と地域
※ahamoが使える国と地域 公式サイトより

ahamoが利用可能な91の国と地域です。ぜひ渡航先が含まれてるか確認してみてください。

日本人の渡航先の98%は網羅されているということで、アジアやヨーロッパなど強いですが、中東や、アフリカ圏は少ない印象。日本人の渡航者少ないんですね。

北米(グアム•サイパン•ハワイ含む)

アメリカ(本土)・アラスカ・カナダ・グアム・サイパン・ハワイ

アジア

インド・インドネシア・カンボジア・シンガポール・タイ・バングラデシュ・フィリピン・ブルネイ・ベトナム・マカオ・マレーシア・ミャンマー・モンゴル・ラオス・韓国・香港・台湾・中国

オセアニア

オーストラリア・ナウル・ニュージーランド・フィジー

ヨーロッパ

アイスランド・アイルランド・アゾレス諸島・アンドラ・イギリス・イタリア・ウクライナ・エストニア・オーストリア・オランダ・カザフスタン・カナリア諸島・キプロス・ギリシャ・クロアチア・サンマリノ・ジョージア・スイス・スウェーデン・スペイン・スペイン領北アフリカ・スロバキア・スロベニア・チェコ・デンマーク・ドイツ・トルコ・ノルウェー・バチカン・ハンガリー・フィンランド・フランス・ブルガリア・ベルギー・ポーランド・ポルトガル・マディラ諸島・モナコ・ラトビア・リトアニア・リヒテンシュタイン・ルーマニア・ルクセンブルク・ロシア

中南米

米領バージン諸島・エクアドル・チリ・プエルトリコ・ブラジル・ペルー・メキシコ

中東

イスラエル・オマーン・カタール・サウジアラビア・ヨルダン

アフリカ

エジプト・ガーナ・ナイジェリア南アフリカ・モロッコ・レソト

ahamoを海外で使ってみた人の口コミ

今のスマホそのまま海外でつながる

今すぐahamoに申し込む

海外利用時に追加料金なし!20GB2,970円/月で日本も海外でもつながる!

ahamoを海外で利用する際の注意点

ahamoを海外で使用する際に注意するべきポイントをまとめました。

注意点その1、データ容量は国内海外含めて月間20GBまで

国内で19GBまで利用し海外に行った場合、その月は1GBしか使えません!

また、ahamo大盛りオプション(月100GBプラン)に加入している場合も海外での月間利用可能データ量は20GBなので、要注意。

データ容量の追加購入をした場合は海外でも速度制限は解除されるのですが、大盛りオプションに加入している場合、追加購入しても当月末まで速度制限解除されません

長期滞在には向いていない

ahamo海外での利用制限
ahamo公式サイトより

ahamoのサイトにある上記の記載。簡単にすると、15日以上海外で利用した場合、速度制限かかってネットめっちゃ遅くなるよということです。

スマホの通信速度は通常10~30Mbps程度が多いので、128Kbpsは約200分の1。ほぼ使い物にならないです。

2週間以上海外に滞在する予定の方は海外SIMやグローバルWiFiなどの海外wifiレンタルを検討してください。

15日を経過した場合、日本に帰ってくるまで速度制限は解除されませんのでご注意を。

※月を跨いでも解除されません

SMSの送信、電話は料金が発生する

SMSは、受信するだけなら無料ですが、送信の際は料金がかかります

また、電話の通話も電話をかけるだけでなく、受ける場合も料金がかかるので注意です。

着信に出る時は国際通話料金がかかることを頭に入れておきましょう。

*かけ放題オプションや5分以内の国内通話無料オプションも海外では適用になりません。

LINEであればデータ通信で通話できるので、着信あり⇒LINEで折り返すなど工夫するとよいと思います。

複数人で利用する場合はWifiレンタルが便利

ahamoは個人の携帯電話なので、複数人で旅行してみんなでWifiを共有したい場合は、海外向けのWifiレンタルも便利です。

グローバルWiFiはパケット定額性なので使いすぎて追加料金がかかることもなく、もしWifiをレンタルするならこちらがおすすめ!

例えばタイで3Gのインターネットを1日300MGのプランで契約する場合、1日の利用料金は1,000円以下で契約できます(早期割適用)プランも高速インターネットプランや、容量無制限プランなど様々なので利用用途に合わせて選ぶことができますよ。

\1,000円割引でお得/

グローバルWiFiの詳細をみる

利用用途に合わせてプランが選べるのでレンタル料も節約できる

海外での使い方・設定方法

設定は、本当に簡単。海外の滞在先についたら、スマホの「データローミング」を「オン」にするだけ

事前の申請や申し込みも一切不要です!

iPhoneの場合

「設定」 ⇒ 「モバイル通信」 ⇒ 「通信のオプション」 ⇒ 「データローミング」

Androidの場合

「設定」 ⇒ 「ネットワークとインターネット」 ⇒ 「モバイルネットワーク」 ⇒ 「データローミング」

ahamoを海外で実際に使ってみた!*タイ

今回はタイ旅行で利用しました。

バンコクのスワンナプーム空港についたら、フライトモードをオフ⇒データローミングをオンにして、すぐに利用できるようになりました。

利用可能になるとドコモからこんなSMSが届きます。追加料金なく利用可能な旨が記載されているので安心です。

海外接続時のahamoからのSNS

海外SIMの場合、設定に手こずって、すぐ利用できないことがあったのですが、そういった煩わしさは一切ありませんでした!

滞在中は、ネット検索や、LINEで写真や動画の送受信、Googleマップ、インスタを見たりと気にせず使っていましたが、全く問題なく使えました。

*滞在先のホテルではホテルのWifiにつないでいました。

ahamo海外利用前と利用後画面

※左が出国前羽田でのデータ容量、右が帰国便搭乗前、タイバンコクのスワンナプーム空港にいる時のデータ容量です。

4泊6日の旅行で、消費したデータ容量は1.14GB

Youtubeなどの動画をがっつりみたりしなければ20GBあれば十分です。

また、今回クラビのアオナンビーチと、そこからさらに船でしかアクセスできないライレイビーチに滞在したのですが、どちらでもサクサク利用できたのには驚きました。

ただ、他の方の口コミを見ていると、ピピ島滞在中は電波が弱くなったなどの口コミもあったので離島などに行く場合はつながりづらくなる可能性もありそう。

(おそらくその場合、海外SIMやWifiレンタルでも同じ状況かな?という気もします。)

ahamoへの乗り換え方法

docomo以外のキャリアからの乗り換え方法を解説します!乗り換えはとっても簡単4ステップ★

簡単乗り換え4STEP

  • 1.MNP予約番号を取得する
  • 2.SIMロックの解除(必要な人のみ)
  • 3.ahamoサイトから申し込む
  • 4.開通してahamoを使用する!

MNP予約番号を取得する

まずは現在使用している通信キャリアで「MNP予約番号」を取得しましょう。

MNP予約番号は今使っている電話番号を引き継ぐために必要なものになります。現在契約しているキャリアによって手続きは異なりますので、サイトなどで確認してみてください。

※MNP予約番号は期限があり15日間のみ有効です!取得したらすぐに手続きしましょう!

SIMロックを解除(必要な人のみ)

*SIMフリー端末を利用している方はこのステップは不要です。

現契約が大手通信キャリアの端末かつ、ドコモ以外の方はSIMロックを解除しないとドコモの回線が使えません。WEBサイトから手続きが可能なので、専用サイトにログインしてSIMロック解除の手続きを進めてください(My auやMy Softbankなど)

ahamoサイトから申し込む

ここまで準備できたらahamoに申込みましょう。申し込みの際には本人確認書類が必要となります。

開通してahamoを使用する!

申し込みが完了してSIMカードが届いたら開通手続きを行えば利用できるようになります!

またeSIMを選択した場合はSIM到着を待たず申込後すぐに開通手続きが可能です。eSIM対応機種をお持ちの方はこちらも便利です。

今のスマホそのまま海外でつながる

今すぐahamoに申し込む

海外利用時に追加料金なし!20GB2,970円/月で日本も海外でもつながる!

*23年11月23日追記 ベトナムのハノイでも使ってみた

11月の連休のベトナムのハノイに旅行に行き、その際もahamoを利用しました。

空港到着後、タイと同じようにデータローミングオンで問題なく接続!ハノイ市内にいる時はサクサク行けました★

ただ、ハノイからハロン湾にも言ったのですが、ハロン湾に向かう途中の高速などではつながりづらいところもあり。田舎だからですかね。ハロン湾は観光客が多いからか、船に乗ってハロン湾の海上にいる間もつながっていました!

*24年2月10日追記 韓国の釜山でも使ってみた

24年2月に韓国の釜山に旅行に行き、その際もahamo利用。

韓国の釜山は都会だし関係あるのかわからないですが、海を渡ってすぐ九州ということもあるのか(?)日本と全く変わらず利用することができました!

まとめ

最後にahamoに向いている人とそうでない人をまとめました。

ahamo利用がおすすめの人

  • 2週間以内の海外旅行に行く人
  • Wifiレンタル等にかかる費用を抑えたい人
  • Simの交換などの煩わしさから解放されたい人

ahamo利用が向いていない人

  • 長期間海外に行く人
  • 海外でも電話やSMSを利用する人
  • 複数人で利用したり、動画を見るなど20GB以上のデータ通信を利用する人

2週間以内の海外旅行に行く人には本当におすすめできるahamo。日本から何の変更も必要なく利用できるので、海外にいるのを忘れるほどでSIMカードを差し替える手間や、ポケットWifiを持ち歩くわずらわしさもなく、しかも安い!と一石三鳥!

海外旅行に行く予定の方はahamoへ乗り換えて、SIMやレンタルWifi代を節約するのがおすすめです!

-タイ, 旅行グッズ, 海外旅行